top of page

BtoB向け広告プラットフォーム「Cpeers DSP」を開始

Web広告・マーケティング支援・コンサルティングを行っている株式会社シーピアーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柳田達也、以下シーピアーズ)が、BtoB向け広告配信プラットフォーム「Cpeers DSP」サービスを開始いたしました。


広告プラットフォーム「Cpeers DSP」 概要


広告プラットフォーム「Cpeers DSP」は、お客様の予算、業種、ターゲティングに合わせたインターネット広告配信の最大化を実現します。製造業、クラウドサービス、通信系インフラ、法人向け貨物郵送業、製薬会社、アパレルなどのBtoB向けサービスから小売、メーカー様まで幅広くお客様のビジネスに貢献いたします。


資料ダウンロードはこちら: https://syncad.jp/agreement/58106/



BtoB向け広告配信プラットフォーム「Cpeers DSP」

Cpeers DSPの特徴

多数のDMPやメディアと連携し国内最大のIPデータを保有しており、役職や職種でのIPデータを活用したターゲティングから国内の企業・業種への細かなターゲティングが可能。広告成果(Click/視聴率/CV等)を確認できる配信企業レポートを活用することで、広告成果の詳細を可視化することが可能です。狙った企業・部署にピンポイントでアプローチできるため、広告予算を無駄なくお客様に配信できます。

ターゲティング

  • 2,000以上の企業属性カテゴリから選定が可能

  • 部署・役職でのターゲティングが可能

  • 当日・週末の天気や気温。性別・年齢・興味関心などのデータ活用が可能

企業単位で広告の効果を可視化

  • 「Cpeers DPS」では、専任の広告担当者が配信企業レポートを月に一度ご提出

  • 配信企業レポートを営業リストにも活用可能

類似企業へ拡張して配信が可能

  • Cpeers DSPの独自機能により類似企業への企業拡張配信が可能

  • Cpeers DSP保有のデータベースから類似企業にスコアリングを行い、類似企業一覧として企業リスト化を行うことで、 Cpeers DSPで広告配信が可能

この様な方におすすめ

  • BtoB向けサービスを提供しているマーケティングご担当者様

  • 製造業のマーケティングご担当者様

  • インターネット広告を検討している企業のご担当者様

  • 企業向けセミナー集客をインターネット広告でお考えの方のご担当者様

その他の各機能についての詳細は資料をご覧ください。


資料ダウンロードはこちら: https://syncad.jp/agreement/58106/

閲覧数:123回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page