top of page

Webマーケメディア syncAD(シンクアド)、2023年 年間マーケティングニュースランキングTOP10を発表!Xマーケティング事例集も公開

今年もYouTube、TikTokなどSNSや動画広告に関する記事が人気に!X(Twitter)のホワイトペーパーも公開


株式会社シーピアーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:柳田達也、URL:https://www.cpeers.co.jp/ )が運営するWebマーケティングメディア「syncAD(シンクアド) URL:https://syncad.jp/ 」は、「2023年 年間マーケティングニュースランキングTOP10」並びに「2023年、年間トレンドキーワードランキングTOP10 」を発表いたします。


●2023年、年間マーケティングニュースランキングTOP10


●2023年、年間トレンドキーワードランキングTOP10 


※syncAD(シンクアド)では、2020年より年間ランキングを紹介しています


ランキングサマリー


■Webマーケティングのコラムや最新ニュースが多く読まれた2022年と比較し、2023年はSNSマーケティングの活用へ ■多く読まれているテーマは「YouTube」、「TikTok」。SNSを活用した「動画広告・マーケティング」の基礎や運用方法 ■バズる時間帯やThreads(スレッズ)など新しいSNSへの対応を模索


Xマーケティング事例集Vol.2を公開

数あるSNSの中でもX(Twitter)は、拡散力の高いのが特徴です。Twitter→Xへ名称変更後もトレンドワードを生み出し、ハッシュタグやリツイート機能など、ユーザー同士で情報共有・拡散できる機能が特徴です。 BtoB企業からBtoC、D2C事業者までXマーケティングは現在も欠かせないSNSです。本資料では各業種別の成功事例集を纏めています。


詳細はPRTIMESをご覧ください。

閲覧数:12回0件のコメント

Comments


bottom of page